30代 サラリーマン投資家 ぼっけいますおの目指せ!億リーマン

30代の平のサラリーマンが投資で1億稼ぎます!日本株や米国株にも挑戦、IPOにも積極的に参加しています。NISAや積立NISAを賢く使って家族を困らせない資産形成を目指します!

MENU

FP3級の試験日まであと5日

FP3級 試験勉強 ファイナンシャルプランナー

 

皆さんこんにちは、30代サラリーマン投資家の「ぼっけいますお」です。

 

今週の日曜日にFP3級の試験があります。

 

試験日まで残り5日ですが全然安心できません。

前回アップした一か月前の進捗状況はこちらのブログをご覧ください。

bokkei.hatenablog.com

 

 

 

目次

これまでの道のり

FP3級の受験を決意したのが今年の1月でした。

当初は下記スケジュールで勉強をするつもりでした。

 

まず2月中は通勤時間を利用してテキストを1周読み終えたいと思います。
そしてテキストを読み終えたら問題集を購入する予定です。
 
3月に入ったら通勤時間にテキストの2周目を読みながら、週末などを利用して問題を解いていきたいと思います。
 
3月中に1冊の問題集を解き終えたら4月は苦手部分を重点的にテキストと問題集で復習します。
 
そして5月にもう一度全体の問題集を解き進めていき、5月22日の試験に照準を合わせていければと思います。

 

ちなみに僕が購入したテキストはこちらです。

 

 

 

しかし実際の勉強量は予定の半分程度でしょうか。

テキストは2月~4月で2周しか読めておらず、5月に入ってからひたすら過去問を解いています。

 

 

 

 

残り5日でやること

こちらは3月に僕が購入した問題集です。

 

 

結局、通勤や隙間時間での活用が難しくほとんど開いていません。

 

その代わりに過去問が掲載されている便利なサイトをみつけたので、ひたすらこのサイトで問題を解いています。

fp3-siken.com

 

問題集は買わずにこちらのサイトで勉強すればよかったです。。。

 

スマホでも問題が解けるので、5月に入ってからは通勤時間や隙間時間にひたすら問題を解いています。

 

残り5日間もひたすら問題を解いて、間違えたところを復習していきたいと思います。

 

ちなみに19日は仕事を休みにしているので1日中じっくり過去問を解きつつ、間違えたところをテキストで振り返りをして仕上げに取り掛かります。

 

 

 

まとめ

FP3級の試験は、暗記力勝負の試験です。

なんとなく理解していれば解ける問題もあるのですが、数字が出てくる問題は似たような数字が多くて毎回悩んでしまいます。

 

元々、暗記系は苦手なのでとても苦戦していますが過去問を解いていくことで同じような問題はだんだん正解できるようになってきました。

 

間違えたところはサイト内の解説を見つつ、テキストも活用してしっかり覚えていきたいと思います。

 

僕の試験会場は慶應義塾大学の日吉キャンパスです。

FP3級を受験する皆様、残り5日間ですが頑張りましょう!!

 

 

投資歴4年になりますが、自分の成功談や失敗談を公開することで

初心者投資家やこれから投資を始める人のシュミレーション的な感じで

色々と想像してもらえると、ご自身の売買で失敗が減ると思います。

 

僕以外の投資家の売買記録も参考にしながら、

銘柄の選定や投資スタイルを確立していただければと思います。

 

こういった情報発信をしていくことで

誰かのためになればと思ってブログを更新しています。

 

↓↓↓応援していただけると大変励みになります!


にほんブログ村 株ブログへ

 

※ブログの中で個別銘柄や投資商品に関して言及する場合がありますが、あくまで個人の意見ですので実際に投資をする際は自己責任でお願いします。

 

【初心者へのオススメ書籍】