30代 サラリーマン投資家 ぼっけいますおの目指せ!億リーマン

30代の平のサラリーマンが投資で1億稼ぎます!日本株や米国株にも挑戦、IPOにも積極的に参加しています。NISAや積立NISAを賢く使って家族を困らせない資産形成を目指します!

MENU

クリーマ(4017)編 直近の注目銘柄を公開 

 

f:id:bokkei:20210111151242j:plain




皆さんこんにちは、ぼっけいますおです。

 

2020年12月に発売された四季報から注目銘柄をピックアップしました!

 

銘柄の一覧はこちらの記事を参考にしてください。

 

bokkei.hatenablog.com

 

目次

今回ご紹介する銘柄

今回はクリーマ(4017)について分析していきたいと思います。

  

同社はハンドメイド作品のモールというかプラットフォームの

『Creema』運営している会社です。 

2020年11月に上場したばかりのIPO銘柄です。

 

最近では農作物の販売を開始しているようです。

タレントの千秋さんが立ち上げたブランド「ハローサーカス」を買い取り

先ほどのCreema上で販売をしています。

 

クリーマ(4017)にたどり着いたきっかけ

なぜこの銘柄にたどり着いたかというと

四季報の欄外にニコちゃんマークが2個ついていたからです。

 

こちらのマークは会社予想に対して、四季報独自予想との乖離を表しています。

 

会社予想が控えめだったりする場合もあるので

一概にマークがあればいいとうことでもありません。

 

ですが、過去3回四季報を購入していますが、ニコちゃんマークが付いた銘柄の中で

大幅に株価を上げている銘柄が多数あります。

 

ということで、ニコちゃんマークがついている銘柄の中から

更に自分の基準で投資したいと思える銘柄をピックアップしていけば

ヒット率が高いのではないかと思いまして、そういった基準で銘柄を選別しました。

 

なぜ注目なのか

同社に注目した点はコロナ禍による巣ごもりの影響で

外で遊ぶことができなくなり時間を持て余しているような方や、

仕事が減ったり、職を失ってしまった方などが新たな収入源を求めて

ハンドメイド作品を販売して稼いでいる方が増えているからです。

 

メルカリなどでも販売している方は見かけますが、

どちらかというと既製品の販売が目立ちます。

 

ハンドメイド作品を販売するのであればCreemaの方がマッチしています。

また、素人というよりはデザイナーやフリーランス

活躍している方が多く出品している印象です。

 

先ほども触れましたが食品系の取り扱いも拡充しているので

普段なかなか食べれないようなオシャレなお菓子、パン、食材などが購入できます。

 

楽天のようなガチャガチャしたページではなく、シンプルなページが

オシャレ間をさらに高めています。

 

参考に販売ページを見ていたらパンを購入しそうになりました。笑

 

販売する側も購入する側も巣ごもりにマッチしています。

緊急事態宣言もすぐには解除されないと思いますので

ますます需要が高まっていくでしょう。

 

サイト内でも出品者が広告を出して集客をするといった収益モデルもあるので

amazon楽天、yahooなどのモールに似てきています。

 

出品点数が増えていくと、販売手数料の収益も上がりますし

出品者同士の競争も激しくなるので広告収入も期待できます。

 

ある程度の規模になってくると

プラットフォーマーはこういった収益の柱がいくつか作ることができます。

 

 

バナーなどを表示するディスプレイ広告以外にも、

商品点数が増えていくと検索上位に表示させる広告なども展開できます。

 

また、クリエイターを多く抱えることによって

外部企業からも仕事を取ってくることができます。

 

どこまでクリエイターの属性や情報を抱えているかわかりませんが

何かを作るのを依頼したい企業と、それを作れるクリエイターの

仲介役にもなれるので、代理店的な役割も担うことができます。

 

もうすでにやっているかもしれませんが

素人の僕でも色々なビジネス展開が予測できます。

 

業績もすこぶるよくて、1月14日に発表された3Qの数字で

通期予想の213%の進捗となっております。

 

クリエイターというキーワードを軸に多岐にわたって事業を展開していくようです。

 

決算資料を見ると、4Qは投資額が大きくなるので

減益のため通期予想は据え置きとのことです。

 

すでに株を保有している方は次回の本決算時に、

減収の数字をみて狼狽売りしないように気を付けたいです。

 

おそらく、よくわからず売ってしまう方もいると思いますので

しっかり決算内容をみてください。

 

逆にこれから購入を検討している方ですが、もう少しマイルドな値動きになるまで

観察したほうがいいかもしれません。

 

IPOしてまだ2か月程度なのでボラティリティが大きいですが

数か月間は定期的にチェックして購入できそうなタイミングがあれば

前向きに検討したいと思います。

 

 

同社のHPの社長のコメントや会社のコンセプトをみていると

どんどん新しいサービスを展開していきそうです。

 

こういった時代のニーズをくみ取って柔軟に対応ができる会社は

安心して長期保有ができると思っています。

 

何よりワクワクします。

銘柄に惚れるなとよく言いますが、

株主になったら売り時が分からなくなりそうな予感がします。

 

 

まとめ

いかがでしょうか。

以上がクリーマ(4017)に注目している理由です。

 

IPOして間もないため判断材料が少ないですが、監視銘柄の一つに加えてみては

いかがでしょうか。 

 

あくまで投資家3年生の素人見解ですので

間違っている部分があったら指摘していただけると嬉しいです。

 

ちなみに投資は自己責任ですので参考までに。。。

応援お願いします!


にほんブログ村 株ブログへ