ぼっけいますおの目指せ!億リーマン

平のサラリーマンが株で1億稼ぎます!日本株や米国株にも挑戦、IPOにも積極的に参加しています。NISAや積立NISAを賢く使って家族を困らせない資産形成を目指します!

MENU

イーハンホールディングス(EH)とRLX Technologies(RLX) めっちゃ欲しい!が・・・

f:id:bokkei:20210123132841j:plain



皆さんこんにちは、ぼっけいますおです。

 

本日は米国株の中で、今一番欲しい銘柄を2社紹介します!

 

 

目次

 

 

イーハンホールディングス EH

まずはイーハンホールディングス(EH)です。

こちらの会社は中国のドローンメーカーです。

 

そもそも僕のドローンのイメージは個人が趣味程度で楽しむ

一昔前のリアルプラモデルやラジコン的な位置づけでした。

 

ちょっとお金のかかるカッコいい大人の趣味的な。

 

実際、うちの会社でもドローンが趣味の50代のおじさんがいます。

 

定年退職したらドローンの操縦士になると言ってます。

そろそろyoutubeでドローンのチャンネル立ち上げるとか話してました。

 

基本的には操縦に免許などは必要ないみたいですが色々と規制があるようです。

また、民間の認定資格もあるようです。

 

会社のおじさんはDJIのドローンを持っていて、めっちゃ勧められます。

日本国内でも専門店があるほど普及しているようです。

 

身近なドローン話でいくとこんなイメージでしたが

TwitterかなんかでEHのことを知りました。

 

はじめはDJIは上場していないのか~

そっちがよかったな~とか思っていたのですが

今年に入ってから急騰しているではありませんか!

 

そんな感じでEHに興味をもつようになりました。

 

色々な方が企業分析されているのでTwitterで検索すれば情報が出てくると思いますが

動画とか見ると、とにかくカッコいいです!

 

 また有人ドローンなんかもあったり、災害用ドローンがあったり

ドローンのイメージが一気に変わりました。

 

売上も年々伸びていて、黒字化も近そうです。

 

電気自動車や宇宙も夢があっていいのですが

ドローンってなんかこう、ちょうどいい夢感ありますよね。

 

やっとドラえもんの世界がうっすら見えそうな。

 

ってなわけで僕の中でとっても欲しい銘柄に急上昇しました。

 

あとは購入するタイミングですが

すでに安値からはテンバガーしているので入るタイミングが難しい。

 

先週もかなりのペースで上がっていましたので

金曜日に調整してくれれば購入したかったのですが

自分が思うところまで下がらなかったです。

 

こうやって押し目を待っているとどんどん置いていかれそうなので

今週はどっかでインしたいと思います。

 

一気に$100とかいっちゃったらさすがに買えませんがね。

また、米国10年債の金利上昇や2月の全体的な下げを警戒しているので

なかなか踏み込めないです。

 

 

 

 

RLX Technologies RLX

続きまして、もう一個気になっているのはRLXです。

 

こちらは1月22日にIPOしたばかりの銘柄ですが

中国の電子タバコの会社です。

 

こちらもTwitterなどで知ったのですが

なんと創業が2018年と若い!

 

みなさんがS1などを分析してくれのでありがたいのですが

ファンダ最強だそうです。

 

米国におけるタバコ事情が詳しくないので

こういった銘柄はどんな反応をするのか興味がありましたので

夜中に目が覚めたら株価次第では買うてやろうっと思っていました。

 

いざ、朝方4時ごろ目が覚めて株価をみていたら爆上げしとるやないか~い!

 

え~どうしようどうしょうと思っているうちに

ちょっとずつ下がってきて$27台になったので買い注文を入れようかと思いましたが

このまま引けにかけて初値以下になったらどうしようと

グダグダしてしまったので、購入を見送りました。

 

その後、朝起きたら$29.51って!

めっちゃ上がってるじゃん!!

 

IPOのエントリーポイントは初日、初決算時(良ければ)ってことですが

む~、決算まで待つかどうするか。

 

今週の値動きを見て見極めたいと思います。

 

 

まとめ

いかがでしょうか。

 

こちらの2銘柄を虎視眈々と狙っているわけですが

最後に一番気にしているのはどちらも中国の会社だということです。

 

アメリカでの中国への対応次第では

中国系の銘柄にもダメージが出てしまう可能性もあるのかなと

心配しています。

 

実際にNIOやXPEVも中国の会社だったので興味はありましたが

購入を見送っておりました。

 

いまは調整局面ですが、政治的な影響もあると思いますので

中国系の銘柄を購入するときに躊躇してしまします。

 

というか、そこが一番気になって中国系の銘柄を買えていません。

 

まぁ、そんなことばかり気にしていたら投資チャンスが減ってしまうので

素直に企業を評価して購入判断できるようになりたいと思います。

 

先日の記事では米国株のポディションを縮小していき

リスクを落とすぞって言っておきながら 

新しい銘柄を物色してしまうという、ポジポジ病かもしれません。笑

 

それだけ米国株は魅力がいっぱいあります!

 

僕みたいな高校の英語のテストで100点中2点をとるような男でも

言葉がまったくわからない米国株で利益を出せているので

誰でも挑戦できると思います。

 

SNSやネットだけの情報でもしっかり精査すれば

利益の出せる銘柄に巡り合えると思います。

 

日本株は情報過多すぎて何を信用していいかわからないので

言葉がわからない米国株のほうが、僕にとってはちょうどいいのかもしれません。

 

まだ米国株に挑戦したことがない方でも

お試し感覚でもいいと思いますので、是非チャレンジしてみてください。

 

あくまで投資家3年生の素人見解ですので

間違っている部分があったら指摘していただけると嬉しいです。

 

ちなみに投資は自己責任ですので参考までに。。。

応援お願いします!


にほんブログ村 株ブログへ